寫真days

旅や街中で撮った写真を掲載していきます。すべての鼓動を、美しく。

2017年上半期ベストフォト

みなさんのブログを見ていたら2017年上半期のお気に入り写真を紹介していたので僕もやってみようかなって(写真のストックがあまりないとか言わないで)


DSCF3104


_DSC2661


DSCF3135


DSCF3149


_DSC2881


_DSC2929-2


_DSC2930


_DSC2985


DSCF3215


DSCF3220


_DSC3263


_DSC3320


_DSC3343


_DSC3359


これくらいがお気に入りですね
他にも好きな写真はあるんですけど、あまり多く載せるのもあれなので。

鉄道

DSCF3313


品川駅はたくさんの路線が乗り入れているためたくさん線路がありますし、京急がかなり間近で走っていたりします。


DSCF3314


久しぶりのモノクロ写真



最近仕事が辛くて、2年前に行った北海道の写真やら3月に行った旅行の写真を見返してたら涙が出そうになってしまった。

今日も仕事だ・・・

品川という街

DSCF3296


愛知県民の僕からすると品川といえば新幹線で行ったときに東京の一つ前で停まる駅以外に何も思いつきませんでした。


こっちに来て働きだして、まあ住むところは横浜市で会社は川崎市なんですけど品川は隣なんです。

京急に乗っていれば勝手に着いてしまって、東京の玄関口というイメージに変わっていきました。
品川はビジネス街ですから多種多様なオフィスビルが建っていて、大企業がたくさんあります。

この前行ったニコンミュージアムは品川ですし、もちろん本社も品川です。
三菱重工富士通キヤノンの販売会社も品川に本社があり、外資だとマイクロソフトがあります。


DSCF3299


私が行った日曜日は閑散としていましたが、平日はすごい人なのだろうなと・・・


DSCF3301


今回の写真はモノクロを除きすべてクラシッククロームで現像しました。
自然風景には使いにくいクラシッククロームですが人工物などは結構味が出ますね。


DSCF3307

ニコンミュージアムに行ってきた part2

DSCF3292


ニコンミュージアムはニコンのカメラやレンズというよりもニコン自体歴史博物館という感じです。

こういった顕微鏡(写ってるのは10円玉)であったり


DSCF3293


半導体露光装置やFPD露光装置です。


DSCF3295


バイオ、医療機器に使われる特殊レンズだったりの展示が半分くらい占めます。


今回でニコンミュージアムは終わりです。

入場が無料ということで気兼ねなく遊びに行けます。
しかし案外小さいので1時間もあれば余裕で全て見れちゃうかなって感じです。

私はあまり見なかったのですが限定グッズとかあるそうですよ!!

あとこの時持っていったカメラはフジフイルムのX100Tで場違い感半端ないかな、空気読めよみたいにならないかなと思ったんですが結構周りの人のカメラはニコンじゃなかったです笑

ソニーやらオリンパスやら結構多種多様でした。

なんか新しいレンズ欲しくなってきちゃったぞ

ニコンミュージアムに行ってきた

DSCF3266


品川にあるニコンミュージアムに行ってきました。
本当は鎌倉の長谷寺とか明月院行きたかったんですけど朝ツイッターで確認したら100分待ちとからしくて・・・
ディズニーランドかよ!と思い辞めました笑


上の写真はニコンが製造した人口石英だったかな。
触れます。指紋ベタベタにできるくらい触れます。(お姉さんが定期的に拭いてました)


DSCF3268


ニコン一型やらが展示されています。
よく見ると革張りが取れていたりしますね。
まあ半世紀以上経ってるものですもんね・・・・


DSCF3271


DSCF3273


初代ニコンF。
ニコンを今のカメラメーカーにまで引き上げた伝説のカメラです。
アジアの先っちょにある小さな島国から作られたカメラ。
カメラと言えば当時はドイツかアメリカの時代でしたがここから変わりました。


DSCF3275


こちらはニコンFより前のライカLマウントを採用しているニコンSです。

DSCF3276


少し基盤が見れます。
この基盤とかはまた別の場所に単体で展示されています。


DSCF3279


こちらのブースではレンズの構造を学べるエリアです(撮影禁止でした)
ノクトニッコール55mmf1.2と最新の58mmf1.4の比較が体験できたり、非球面レンズの有り無しの差の違い等がわかりやすく展示されていました。


DSCF3280


今回のニコンミュージアムは次で終わらせる予定です。
鎌倉の時みたいにダラダラはしません。

いざ鎌倉!! Part11

DSCF3250


駅からまっすぐに江ノ島に向かいます。
写真は16時を回りました。


DSCF3251


江ノ島方面から続々と人が帰ってきます。
みんな顔が楽しかったという顔ですね。


_DSC3348


そして着いた。
だけど僕思っちゃったんです、
もう疲れたし、ここがゴールでいいやって・・・
江ノ島観光する時間も体力もないよ!!!
足がヘトヘトだよ!
鎌倉があんなに坂があるなんて思ってもいなかった!!


_DSC3350


海でも見て時間がすぎるのを待とう。
レンズは24-70f2.8しか持ってきてないから空を飛んでる鳶も撮れないや。


_DSC3359


そして夕方であります。
うっすらオレンジ色になって何とも言えない雰囲気にぼ~~~〜〜〜っとしてました。


今回で鎌倉江ノ島旅行記事は終わりです。

江ノ島といってもほとんど観光してないんですけどってツッコミはなしで。
来週あたりにもう一度鎌倉行きたいなと思ってます。
長谷寺明月院に紫陽花を撮影しに行きたいのですよですです。


でも雨が怖いなぁ。
今のところ天気は大丈夫そうですけど週末天気となると外れること多いしなぁ

いざ鎌倉!! Part10

_DSC3345


乗っててびっくりしたのですが江ノ電ってすんごい街の中走るのですね。
線路の脇を住宅がずらーーーーっと並んでてほんとにビックリしました。


_DSC3347


到着〜〜〜
正直いって鎌倉でだいぶ疲れてしまったのですよ。
駅から出る前にホームで一段落じゃ・・・・


DSCF3253



さぁ、動くぞ!!!!