読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寫真days

旅や街中で撮った写真を掲載していきます。すべての鼓動を、美しく。

カメラ

DSCF2432


カメラを選ぶ基準は何ですか?
大きさ重さ?デザイン?性能?企業ブランド?友だちが持ってたから?
私はどれでも良いと思います。
重いカメラに嫌気が差して使わないのなら軽い方がいいし、どれだけ性能が良くても外観が気に入らなければ愛着はわかない。
絶対撮りたい被写体のために惜しまないのなら性能を重視すればいい、聞いたことがある企業だからと安心できるならそれにすればいいし、友だちに教えを請えるなら一緒のにすればいい。


私の基準の中で一番上にくるものはずばり!!!
シャッター音です。

D750の今時珍しいガシャガシャする音もX100Tのプチッというレンズシャッターも大好きです。
去年の夏まで所持していたソニーのAマウント α77Ⅱというミラーレス一眼があります。
このカメラはミラーレスですがミラーがあります。
トランセントスルーミラーと言って半透明なものでレフ機とミラーレスの良いとこどりをした機構です。
ミラーレスでありながらレフ機と同等のAF速度、しかもEVFが使えます。
ですが欠点もあり、ミラーがすべての光を跳ね返すわけではないのでロスがあり、高感度が弱いことが上げられます。

話を少し戻しますがこのα77Ⅱというカメラ、シャッター音が最悪にかっこ悪いのです(個人的に)
D750がガシャガシャガシャガシャガシャという音に対し、α77Ⅱはカシュカシュカシュカシュという感じです。
これが使ってる間に気になって、気になって・・・これがニコンに鞍替えした理由の一つでもあります。

ソニーにはα7シリーズというフルサイズミラーレスがあります。
これに変更することも考えたのですが、これがα77Ⅱ以上に音がキモい。
もう生理的に受け付けないレベルです。
性能がいいのはわかります。ボディ内手ぶれ補正でどんなレンズでも効くというのはだいぶ惹かれましたし、ソニーの色自体大好きです。

ですが買って使ってるうちに後悔しそうで買えませんした。

今日はカタログには載ってないけど、だからこそ自分で触ってみてわかるそのカメラの価値というものでした。