読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寫真days

旅や街中で撮った写真を掲載していきます。すべての鼓動を、美しく。

フィルム風RAW現像を試してみた

明日からの星景写真を撮る準備するためにソフトフィルターを慌てて買ってきたかんぱっちです。
77mmのソフトフィルター高いよ。4300円くらいした。

今回はタイトル通り、編集ソフトでフィルム風にしてみました。


DSCF1701-Edit



使ったソフトはこの前、グーグルが無料化して話題になったNik Collectionです


dc.watch.impress.co.jp


これはLightrommにプラグインとして使えます。

ハイキーな感じにしてみたり


DSCF1711-Edit


こういうふうにすると柔らかい感じですね。ポトレとかに良いかもしれません。


DSCF1716-Edit-Edit


わかりやすいようにやり過ぎた感あるまでやってみました。
わざと汚れを付けたり、スレたりした感じに出来ます。

パラメーターはイジっておらず、ボタン一つで勝手に生成してくれます(別途彩度とかコントラスト弄ることできます)


DSCF1707-Edit


一番のお気に入りです。
良い感じにフィルム感出てる気がします。
粒状感や彩度の薄さ、コントラストのさじ加減。


このフィルム風に仕上げることで何気ない写真でもアレ、いいかも?って思わせることができる気がします。
しかしあくまでフィルム"風"です。飛び道具です。
これありきの撮影はダメかなと勝手に思ってます(笑)
まあでも楽しいです。